新着情報

後期高齢者医療保険料の低所得者向け特例、来年10月廃止

医療保険関連ニュース

政府は17日、75歳以上が加入する後期高齢者医療制度で低所得者に対し行っている保険料軽減の特例措置を来年10月に廃止することを決めた。政府方針の「全世代型社会保障の基盤強化」に向け現役世代との負担をより公平にするため、規則通りの運用に戻す。

産経新聞 2018.12.17